二日酔いって結局なに?お酒は飲みたいけど頭痛いのはイヤだ!

愛は人生において、
最も優れた栄養源である。

 パブロ・ピカソ Pablo Ruiz Picasso (1881-1973) SPAIN

今回の登場人物

Mr.メンテナンス
人生のメンテナンスを促してくれる人。ダメ男さんには手を焼いてますが、面倒見のよい優しいお兄さんです。
悩めるダメ男さん
常に楽してイケメンになりたいと考えていて、人生それなりにハッピー。基本、全て三日坊主です。

今回のお題
今日も絶賛二日酔いのダメ男さん。本当に学ばない人ですね。今回はそんなダメ男さんに二日酔いのメカニズムをしっかりと学んでいただき、二日酔いにならない心得と、二日酔いになってしまった時の対処法をご紹介します。


あれ?顔色悪いですね?

飲みすぎて二日酔い… 
なにかいい方法ありませんか…?

仕方ないですね。
いい方法ありますよ!

お…しえて……

ダメ男さんには、
しじみの味噌汁をおすすめします。

しじみですか?

しじみにはオルニチンが含まれています。 
肝臓の機能をあげる効果があり、アルコールの分解を助けてくれるのです。

肝臓の機能をアルコールの分解って関係あるんですか?

いい質問です!

肝臓はアルコールを分解する場所だからです。 
せっかくなので二日酔いについてもご説明します。

つまりお酒が集まる場所…居酒屋…?

違います。 
二日酔いはアセトアルデヒドが原因といわれています。

悪魔の名前ですか?

二日酔いの身からしたら悪魔みたいなものですね。 
アセトアルデヒドはアルコールを分解する過程で生まれるものです。

ちくしょー。いつも悪魔に負けている、俺。

まずアルコールは血液に溶け込んで肝臓へ。 
肝臓で分解するためにアセトアルデヒドに変化します。

進化みたいでかっこいいですね。
ポケモンかよっ?

ちなみにアセトアルデヒドはタバコの煙と同じ有害物質です。

タバコの煙と一緒…

アセトアルデヒドは分解されて炭酸ガスや水になって 
尿として排出されます。 
この過程でアセトアルデヒドが分解できないと二日酔いになるといわれています。

つまり肝臓の機能をあげればアルコールの分解が早くなる?

正解です!
二日酔いのほうが頭冴えてますね。

これからは二日酔いで仕事行こうかな。

それただの酔っ払いですよ。

未然に二日酔いを防ぐ方法としては、

一つ、空腹で飲まない。

一つ、こまめに水を飲む。

一つ、たんぱく質の多いおつまみを食べる。

この3つを意識しましょう

おっ!
鶏のから揚げと鶏なんこつのから揚げ、どっちがタンパク質多いですか?

それ、どっちとも脂質じゃないですか。
ちなみに大差ないですよ、その二つ。

ダメ男さん、
まずはこのメニューを注文しなさい。

タンパク質豊富な居酒屋メニューの一例です。

うぉっ!!刺し盛りうまそぉ~!!!


参照:飲酒の基礎知識 -公益社団法人アルコール健康医学協会-(LINK
参照:酒を飲みすぎた二日酔いを吹き飛ばすには?サプリよりもしじみの味噌汁!(LINK

こちらの記事もおすすめです。